フェンシングの日本勢で史上初の年間1位となった男子エペの見延和靖(ネクサス)が11月30日、スイスのローザンヌで国際連盟の年間表彰式に羽織はかま姿で臨み「年間1位も一つの通過点だと考えているので、こ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フェンシングTOPへ