フェンシングの全日本選手権個人戦第2日は20日、東京・駒沢体育館でフルーレが行われ、男子は永野雄大(中大)、安部慶輝(秋田緑ケ丘病院)が決勝に進出した。6月のアジア選手権優勝の敷根崇裕(法大)や松山...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フェンシングTOPへ