フェンシングのアジア選手権は13日、千葉ポートアリーナで開幕して個人戦の2種目が行われ、男子フルーレは敷根崇裕(法大)が決勝で張家朗(香港)を下して優勝した。女子サーブルの田村紀佳(旭興業)は決勝で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フェンシングTOPへ