ブエノスアイレスで行われたフェンシングのワールドカップ(W杯)で、エペの日本男女を通じて初めてW杯団体優勝を果たした男子メンバーが27日、成田空港に帰国し、エースの見延和靖は「喜びを実感している。夢...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フェンシングTOPへ