フェンシングの高円宮杯ワールドカップ(W杯)最終日は27日、東京・港区スポーツセンターで男子フルーレ団体が行われ、西藤俊哉、敷根崇裕、鈴村健太(以上法大)松山恭助(早大)で臨んだ日本は5位だった。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) フェンシングTOPへ