【モスクワ共同】フェンシングの世界選手権第3日が15日、モスクワで行われ、エペ個人は男子の坂本圭右(自衛隊)が2回戦で敗れた。見延和靖(ネクサス)と女子の佐藤希望(大垣共立銀行)は1回戦敗退だった...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)