【モスクワ共同】フェンシングの世界選手権第2日は14日、モスクワで行われ、男子サーブル個人で徳南堅太(デロイトトーマツコンサルティング)は1回戦で米国選手に勝ったが、2回戦でルーマニア選手に9―1...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)