フェンシングで思い浮かぶ日本選手と言えば、男子フルーレで活躍した太田雄貴さんだろう。  2008年北京五輪の個人でフェンシング日本勢として初の表彰台となる銀メダルを獲得...<記事全文を読む>