日本サッカーがまだ弱かった時代を過ごしてきた者に染みついたトラウマだろうか。公式戦に臨むとき、相手が格下であっても心の片隅に「なにか悪いことが起こるのでは」という漠然とした不安が芽生えてしまう。しか...<記事全文を読む>