2020年東京オリンピックのセーリング、470級に出場する男女の代表がそれぞれ内定した。女子の吉田愛・吉岡美帆組(ベネッセ)が、8月9日の470級世界選手権で銀メダルを獲得して、セーリングで代表一番...<記事全文を読む>