持ち前の強打で人気を集め、スーパーフェザー級の頂点に立った内山高志(ワタナベ)と三浦隆司(帝拳)が相次いで現役引退を発表した。  ともに破格の一発を持ち、海外からの評価...<記事全文を読む>