サッカー日本代表でワールドカップ(W杯)に2大会出場し、日本選手歴代最多通算3ゴールの実績を持つ本田圭佑が、新天地にメキシコ1部リーグを選んだ。  パチューカ移籍のニュ...<記事全文を読む>