「オリジナル10」の名前が泣いている。それはJリーグ開幕から23年もの間、保ち続けてきたトップディビジョンから陥落したという理由ではない。さまざまな報道から垣間見える、J1で来季のJ2降格が決まった...<記事全文を読む>