9月16日、大阪市で行われた世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級タイトルマッチは感動的な一戦だった。挑戦者の長谷川穂積(真生)が劇的な9回終了TKO勝ちで日本人最年長の35歳9カ月で王座...<記事全文を読む>