イングランドの人々も、まさか5日間で2度もユーロに「サヨナラ」をするとは思わなかっただろう。  EUからの離脱か否かを決めるため、23日...<記事全文を読む>