6月12日に終わった全日本大学野球選手権で、東海地区代表の中京学院大(岐阜)が、23年ぶり7校目となる初出場優勝を飾った。  「2泊3日のつもりで神宮にやって来た。正直...<記事全文を読む>