ボクシングの元世界ヘビー級チャンピオン、ムハマド・アリ氏が6月3日、74歳の生涯を閉じた。リングの内外で残した実績は計り知れない。そして、あらためて思うのがその比類なきボクサーとしての才能である。 ...<記事全文を読む>