日本のエース的存在でもある世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級チャンピオン井上尚弥(大橋)は8日、同級1位で指名挑戦者のダビド・カルモナ(メキシコ)を明白な判定で下し、2度目の防衛に成功した...<記事全文を読む>