昨年8月、メジャー3年目のレンジャーズのダルビッシュ有が右肘炎症で戦線離脱し、そのままシーズンを終えた時は「大事に至らずよかった」と思っていた。  ところが、これが思い...<記事全文を読む>