「まさか」と思った。第7戦までもつれ込んだ楽天―巨人の日本シリーズで、前日の第6戦で160球を投げ、今年初めて負けが付いた田中将大が九回に登板して胴上げ投手となった。そんな起用を見ながら「精神野球」...<記事全文を読む>