時間の経過の感覚は、人それぞれの現在の年代によって大きく違う。例えば20年前と言ったら、高校生は生まれる以前の大昔の話に感じるだろう。逆に、自分のようにある程度の年齢に達している者には、数字を見れば...<記事全文を読む>