ペナントレース終盤のプロ野球は順位争いとは別に投、打の個人記録に注目が集まっている。一つには文句なしの称賛が送られるが、もう一つはため息交じりのものである。  前者は楽...<記事全文を読む>