ロンドン五輪ボクシングで日本人として48年ぶりの金メダルに輝いた村田諒太がプロ転向を表明した。本人は早くも「世界の頂点に立ちたい」と力強い抱負を口にした。これまで日本のメダリストで3人がプロの道に進...<記事全文を読む>