エースの苦しみが続いている。ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子で、昨季4勝して世界から脚光を浴びた25歳のエース伊東大貴(雪印メグミルク)が昨春からの右膝の炎症で十分な練習ができ...<記事全文を読む>