「いいって、いいって」-そう言って、いつだってこの人は他人を気遣って世話を焼き、同時に江戸っ子特有の照れからか、そうした気遣いが相手の重荷にならないよう、こう付け加えた-「気にするなよ」と。昨年11...<記事全文を読む>