夏の高校野球は49代表校が決まり、8月8日からの甲子園大会を待つばかりとなった。春夏連覇を狙う大阪桐蔭高や西東京大会決勝で劇的な逆転で出場を決めた昨夏優勝の日大三高、岩手大会決勝で敗れた花巻東高の大...<記事全文を読む>