最近の野球界は大ベテランの奮闘ぶりが目につく。海の向こうの米国ではジェイミー・モイヤー投手(ロッキーズ)が49歳151日で勝利を挙げた。国内でも中日の山本昌投手が46歳を過ぎても白星を積み重ねる。ア...<記事全文を読む>