1960年代は日本ボクシング界の黄金時代といわれる。連日のようにゴールデンタイムにテレビ放送され、個性的なボクサーがリング上で躍動した。空前のブームの中心にいたのがファイティング原田(笹☆(崎の大が...<記事全文を読む>