桜井孝雄は生きている。言わんとするのは、この1月に70歳の生涯を終えた日本で唯一人の五輪ボクシング金メダリストである桜井孝雄氏の精神は、残された者たちのうちに、しっかりと脈打っているということ。天才...<記事全文を読む>