首位ヤクルトの首根っこを掴み、さあ得意のヤクルト戦と意気込んだ9月9日からの3連戦で3タテを食らった。阪神はあっという間に勝率5割を割り込み、4位に転落してクライマックスシリーズ(CS)圏内の3位も...<記事全文を読む>