今年からドゥカティへ移籍したバレンティーノ・ロッシが低迷を続けている。シーズン折り返し地点の第9戦ドイツGPは、キャリア250戦目という節目のレースだったが、予選は最後尾から2番目の16位という惨憺...<記事全文を読む>