大学野球の日本一を決める6月の全日本大学選手権は、東洋大の2年連続優勝で幕を閉じたが、注目を集めたのは初出場でベスト4の東京国際大(埼玉県)の古葉竹識監督だったと思う。 ...<記事全文を読む>