チェコとスロバキアに分離した1993年以前のチェコスロバキアは、34年イタリア大会、1962年チリ大会とW杯で2度の準優勝。東欧諸国のなかでは、世界のひのき舞台で最も成功を収めたチームだった。 ...<記事全文を読む>