昨年9月、2020年東京五輪の追加種目選定で大会組織委員会は国際オリンピック委員会(IOC)に、野球・ソフトボールや空手など5競技、18種目を提案することを決めた。中でも若者へのアピール度を重視する...<記事全文を読む>