今年も多くのファンを熱狂させた夏の風物詩、全国高校野球選手権大会は大阪桐蔭の2年ぶり4度目の優勝で幕を閉じた。8点差をひっくり返す大逆転劇あり、壮絶な打撃戦あり、球速の測定不能な超スローカーブあり…...<記事全文を読む>