女子の世界ボクシング評議会(WBC)アトム級チャンピオン小関桃(青木)が8月2日、同級2位デニス・キャッスル(英国)を8回TKOに破り、14度目の防衛に成功した。2008年8月、王座を獲得して以来、...<記事全文を読む>