巨人―日本ハムの日本シリーズ第2戦(10月28日・東京ドーム)で先発した巨人の沢村拓一投手が、一回にいきなり2人の打者に死球を与えた。陽岱鋼と中田翔両選手。ともに内角球を左手甲に受け、中田は痛みから...<記事全文を読む>