巨人の杉内俊哉投手が5月30日の楽天戦でノーヒットノーランを達成した。広島・前田健太投手に次ぐ今季2人目の快挙だが、実は九回二死まで一人の走者も許さず、18年ぶりの完全試合が目の前だった。テレビ観戦...<記事全文を読む>