複数階級での王座制覇や王座の連続防衛だけが記録ではない。敗戦が勝利の数を大きく上回る「怪記録」なるものもボクシングには存在する。近年では、歴代2位の敗戦数である32勝(8KO)256敗12分けを記録...<記事全文を読む>