プロボクシングのミニマム級で世界主要4団体の王座に就き、東京五輪挑戦のためアマチュアに転向後、プロに再転向した高山勝成は29日、代理人を通じ復帰戦が5月10日に決まったと発表した。50・8キロ契約の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ