【アンマン共同】ボクシングの東京五輪アジア・オセアニア予選は3日、アンマンで開幕し、男子フェザー級1回戦では堤駿斗(東洋大)がフィリピン選手に2―3、同ライトヘビー級1回戦で梅村錬(拓大)はニュージ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ