【ニューヨーク共同】全米ボクシング記者協会は17日、2019年の各賞を発表し、年間最高試合に井上尚弥(大橋)がノニト・ドネア(フィリピン)を判定で下した11月7日のワールド・ボクシング・スーパーシリ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ