世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級タイトルマッチで2度目の防衛に成功したスーパー王者の京口紘人(ワタナベ)が一夜明けた2日、大阪市内で記者会見し「相手の執念を感じてタフな試合だった。勝ち切れ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ