【ローザンヌ(スイス)共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は22日、スイスのローザンヌで開いた理事会後に記者会見し、2020年東京五輪の実施競技から除外の可能性もあったボクシングを存続...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ