日本ボクシング連盟は15日、東京都内で理事会を開き、助成金の不正流用などの責任を取って辞任した山根明前会長らを除名処分にする方針を決めた。16日の総会で提案し、承認されれば弁明の機会を与えるため山根...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ