国際オリンピック委員会(IOC)は30日、東京都内で理事会第1日の審議を行い、統括団体の組織運営に問題を抱えるボクシングの2020年東京五輪での実施可否を、来年6月の総会で最終判断する方針を固めた。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ