世界ボクシング機構(WBO)は1日、スーパーフライ級3位の井岡一翔と同級1位のドニー・ニエテス(フィリピン)による王座決定戦の開催を承認したと発表した。昨年引退を表明した井岡は今年9月の復帰戦で勝利...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ