世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王座決定戦で判定負けした村田諒太が所属する帝拳ジムの本田明彦会長は24日、千葉県成田市内で取材に応じ、判定が問題視されてWBAが再戦指令を出す方針に関し「(ジャッ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ