日本ボクシングコミッション(JBC)は24日、ロンドン五輪金メダリストの村田諒太(帝拳)が判定負けした20日の世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王座決定戦の採点について、WBAのヒルベルト・ヘスス...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ