世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトルマッチ12回戦は2日、東京・両国国技館で行われ、チャンピオンの34歳、山中慎介(帝拳)が挑戦者で同級6位のカルロス・カールソン(メキシコ)に7回57秒...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボクシングTOPへ